2010年04月29日

羽田空港に「世田谷みやげ」(産経新聞)

 世田谷区ゆかりのお土産として区に指定された「世田谷みやげ」を集めた物産コーナーが、大田区の羽田空港第2ターミナル3階フードプラザに、5月31日までの期間限定でお目見えした。

 コンディトライ・ニシキヤの「祖師谷生ロール」、菓心たちばなの「世田谷ももこ」、三恵の「三軒茶屋Tシャツ」など、世田谷区自慢の菓子など20品以上が並んだ。羽田空港を管理・運営する日本空港ビルデングによると、自治体の物産コーナーを置くのは初の試みだという。

化石 アナジャコ属の新種発見 アジア最古 北九州で(毎日新聞)
自民が参院選公約骨子、「責任ある政策」で対抗(読売新聞)
同一略称「日本」も受理、田中康夫氏に答弁書(読売新聞)
首相に米訪問を説明=共産・志位氏(時事通信)
高速新料金、6月実施に自信=鳩山首相(時事通信)
posted by 2ntxcttjry at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

徳之島3町長と電話会談=普天間問題で−滝野副長官(時事通信)

 滝野欣弥官房副長官は20日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のヘリ部隊移転先として政府が検討している鹿児島県徳之島の徳之島、伊仙、天城3町長と電話で会談した。平野博文官房長官が午後の記者会見で明らかにした。
 政府高官が普天間問題で徳之島の首長と接触するのは初めて。政府関係者によると、政府案について地元自治体に直接、説明する場を設けるよう要請するのが目的としている。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

レースとレース・グラス展 箱根ガラスの森美術館で開幕(毎日新聞)
将棋 羽生強気、終盤へ 名人戦第2局(毎日新聞)
【こうして生まれた ヒット商品の舞台裏】ネスカフェ バリスタ ネスレ日本(産経新聞)
東京都練馬区の弁当店に強盗 60万円奪われる 警視庁行方追う(産経新聞)
豊田章男・トヨタ自動車社長 人がいいのはいいけれど… (産経新聞)
posted by 2ntxcttjry at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。