2010年04月05日

<枝野行政刷新相>「直接問題ない」 茂木氏の兼任問題(毎日新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は2日午前の記者会見で、行政刷新会議の茂木友三郎議員(キッコーマン会長)が少なくとも18公益法人の役員を務めていることに関し、「このこと自体をもって何か直接問題だとは思っていない」と述べた。

 4月下旬から始まる事業仕分け第2弾は公益法人向けの国の事業も対象になるが、枝野氏は「公益法人の選定は理事等の固有名詞は一切見ずに、実際の事業の中身でセレクトするので影響はない。結果的に茂木さんが理事を務める法人が入るかもしれないし、無理やり(対象リストに)載せねばならないものでもない。茂木さんも意識的にそういったことへの刷新会議での関与を遠慮されると思う」と述べ、選定作業にも影響しないとの認識を示した。【影山哲也】

高校無償化法が成立(時事通信)
6月に若者支援ビジョン=政府(時事通信)
国歌斉唱「声小さい」 橋下知事、任命式で一喝(産経新聞)
燃えた車に3人の遺体=ダム沿いの市道、事件の可能性も−富山(時事通信)
与謝野・平沼新党、8日にも結成…まず5議員で(読売新聞)
posted by 2ntxcttjry at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。